肌の保湿の仕方で効果が変わる!おすすめの化粧水やクリームは?

肌の保湿の仕方でも保湿効果は変わりますが、使う化粧水やクリームでも保湿効果が違って来ます。効果的な肌の保湿の仕方と角質層まで浸透する化粧水、クリームで肌の保湿力をUPしいつまでも若々しい肌を作ってみませんか?

乾燥対策は肌にマスクをすると効果あり?スプレーで保湿出来る?

肌の乾燥対策にマスクって効果があるのでしょうか?また化粧水などのスプレーも良く乾燥対策に使われていますが、どの位の保湿効果があるのでしょう。 今回は肌の乾燥対策に良く使われるマスクとスプレーに保湿効果があるのかどうかをお届けします。 Sponsor…

化粧水を使わない美容法の効果と知っておきたい事

ちまたで流行りの化粧水を使わない美容法。化粧水などを全くつけずにそのままの状態で過ごすと、肌が本来持つ保湿する力が目覚め、その効果が出だすと何もケアしなくても徐々に肌が強くキレイになって来ると言うもの。 そこで効果を調べると、キレイになって…

春の乾燥対策!肌は季節の変わり目に敏感!スプレーなどで対策を

冬が終わって春!やっと乾燥から開放!と思ったあなたは要注意。春も乾燥に気を付けなければならない季節なんです。しかも肌は季節の変わり目に敏感! 春だから乾燥なんて忘れてしまいそうですが、ここと言う時にしっかりスプレーなどで保湿ケアしておけば、…

ターンオーバーの周期を促進し10歳若返り肌をキレイにする方法

ターンオーバーって言う言葉は聞いた事があると思いますが、詳しく説明出来ますか?何となく知っているターンオーバー。きちんと知る事で年齢と共に落ちて行く周期を促進し、肌をキレイに見せ10歳若返りましょう! Sponsored Link // ターンオーバーとは? …

肌の悩み調査すれば3人に1人がトラブル持ち!悩みランキング上位は?

肌の悩みって誰にでも付きものですよね。しかも調査すると顔の肌の悩みは男女問わず3人に1人が悩みを抱えているのが現実です。結構多いですよね。 ではどんな悩みをを抱えているのか、ランキング形式で見て行きましょう。多くの人があなたと同じ悩みを持って…

化粧水を染み込ませる方法!手とコットンを使いしっかり保湿するコツ

化粧水を肌に染み込ませる時、手で染み込ませる派とコットンを使う派に分かれます。また化粧水を購入した時に、コットンを勧められて使っていると言う人もいると思いますが、化粧水や美容液を染み込ませるには、手を使った方がいいのかコットンを使った方が…

生コラーゲンとは何?効果や副作用

コラーゲンは聞いた事があると思いますが、生コラーゲンとは何なのでしょうか?肌に使うと効果はあるのか?あるならその理由は?検索すると副作用と出て来ますが、使用すると何か副作用が起きるのでしょうか?? Sponsored Link // 生コラーゲンとは何? で…

顔の粉吹きを治す方法!原因や対策を知って春には美肌になろう

顔の粉吹きって嫌ですよね。風邪などを引いた時に鼻の穴の周りがカサカサで粉を拭いた様になった時だけでも憂鬱なのに、顔の粉吹きはこれが広範囲なので、かなり気になるし憂鬱です。 アトピーで無ければ、顔の粉吹きは原因を知り対策をすれば治って来ますよ…

オイリー肌の洗顔回数と化粧水や乳液の関係オイリー肌の原因は?

オイリー肌って直ぐにメイクは浮いて来るし、肌がベタベタするし、テカルし気になりますよね。 オイリー肌の原因を知ってちょっとでもオイリー肌を解消しませんか?それにはまず洗顔回数と化粧水、乳液ケアを見直してみる必要があるのです。 Sponsored Link …

重曹洗顔のやり方とデメリット毛穴やニキビ・シミへの効果はある?

今回は重曹洗顔のやり方です。重曹洗顔は市販の重曹で簡単に出来、毛穴の汚れを取ると話題ですが、元々が掃除などの洗剤の為、デメリットなどもあります。 また重曹洗顔をする事で、毛穴やニキビ、シミなどの効果はあるのでしょうか? Sponsored Link // 重…

クレイ洗顔の効果と毛穴を開き汚れをケアするおすすめの方法

酵素洗顔やピーリング石鹸は、顔のタンパク質や脂質を取り除く洗顔ですが、クレイ洗顔は毛穴の開きや汚れをケアする洗顔方法です。 今回はクレイ洗顔の効果とおすすめのケア方法をお届けします。 Sponsored Link // クレイ洗顔の効果 クレイ洗顔する事で毛穴…

運営者プロフィール

肌の悩みは女性の3人に1人が持っている悩みです。そんな悩みのタネの肌トラブルですが、正しいスキンケアが出来ているか?をまずあなたに問いかけた時、胸を張ってYES!と言えますか? 私は数年前、いわゆるブラック企業で働いていた私は仕事が忙しく、本…

酵素洗顔のおすすめの選び方とニキビのある時に使ってもいい?

酵素洗顔はたんぱく質や皮脂を取り除く為、正しく使えば肌の透明感やくすみ、毛穴の汚れや黒ずみ、角栓を取り除く効果がありますが、やり過ぎや間違った使い方をすれば肌が乾燥しボロボロになってしまいます。 今回は自分に合った酵素洗顔の選び方とニキビの…

酵素洗顔の使い方と効果が出るおすすめ使用期間や注意点は?

酵素洗顔はピーリング石鹸と同じ様に、毛穴の汚れや黒ずみ・詰まり・角栓などを取り、古い角質を落とし、ニキビが出来にくくなる効果があります。 この酵素洗顔を週に1度取り入れる事で、不要な角質をキレイにし毛穴の黒ずみ、詰まり角栓やニキビの予防とし…

ピーリング石鹸の種類や酸の強さは?肌にあったものを選ぼう

ピーリング石鹸が古い角質をや角栓を取り除き、肌のくすみをとったりニキビ予防になる効果がありますが、酸の強さで効果が変わります。 ではピーリング石鹸にはどんな種類があるのでしょうか? Sponsored Link // ピーリング石鹸の種類や酸の強さは? ピーリ…

ピーリング石鹸の効果な使い方とおすすめ期間ニキビには効く?

毛穴の汚れや角栓を取り除くピーリング石鹸の効果的な使い方や、辞めた方がいい使い方など、ピーリング石鹸で毛穴のホームケアをする際の方法をお届けします。 また肌がキレイになると言われているピーリング石鹸はニキビに効くのでしょうか? Sponsored Lin…

毛穴ケアオススメの方法で黒ずみ角栓の詰まりを取るホームケア

ちゃんとケアしたつもりでも、気になる毛穴の黒ずみ、詰まり、角栓!これをどうにか出来ないか、ホームケア出来るオススメの方法をお届けします。 でもまずは正しいクレンジング方法を行い、その後の洗顔、自分に足りない成分を補う保湿方法で毎日のケアをし…

クレンジングで毛穴ケア!黒ずみや開きも解消するおすすめの方法

正しいクレンジングを行い、洗顔、保湿を行うと毛穴はキレイになってくるのですが、それでも毛穴の汚れが気になる時は、週2回程の毛穴ケアするだけで、もっと毛穴はキレイになって来ます。 今回はクレンジングや洗顔後の行う毛穴ケアで開きや黒ずみを解消し…

正しいクレンジングの方法の時間は1分!毛穴もキレイになる方法

正しい洗顔と自分に足りない成分が入った化粧水を使っていても、クレンジングでメイクがしっかり落ちていないと効果が発揮出来ません。 正しいクレンジング方法を知って、洗顔、化粧水、クレンジングのトリプルケアでしっかり保湿美肌を目指してください。 …

肌質診断はどこで無料?カウンターやスギ薬局なら男性もチェックOK

自分の肌質が解れば、更に保湿や洗顔時に気をつける様になり少し意識が変わります。そんな肌質診断ってどこで無料で調べてくれるのでしょうか? 無料で肌質診断してくれる場所は化粧品カウンターやスギ薬局など。男性も男性用化粧品のカウンターやスギ薬局で…

洗顔の泡立て器は100均ダイソーか東急ハンズのあわわが良いか比較

洗顔時には量では無く、しっかりとしたキメの細かい泡で顔の汚れを吸着する洗顔方法が、肌を保湿させる正しい洗顔方法なのですが、結構泡を作るのが難しいものなのです。 この泡を作る方法として泡立て器を使うと、簡単にキメの細かい泡が作れるのですが、現…

化粧水成分表示PG・BG・DPGとは?保湿に良い成分は?

化粧水を使うにあたって、自分の肌に合った成分が入ったものを使う事で保湿は出来て来ますが、化粧水の成分の80%が水で出来ており、後の残りにどれだけ成分が入っているかで、角質層まで染み込む度合いが変わって来ます。 保湿成分の成分がほとんど入ってい…

化粧水を選ぶおすすめ!30代の場合は保湿成分で肌が潤うかどうかが鍵

化粧水を選ぶ時のオススメは何歳になっても自分の肌に足りない成分を補う事が1番。その成分によって選ぶ基準が違って来ます。 また自分の肌質とも相談して成分は決めないと、配合されている成分の刺激が強くて肌を傷めてしまうことも。 今回は水分量が一気に…

洗顔方法朝おすすめの正しい洗い方ニキビがある時のスキンケアは?

顔の洗顔は朝と夜2回が必要ですが、夜と朝の洗顔は同じ方法で良いのでしょうか?答えはNO。 朝は洗顔料を使う箇所と使わない箇所を使い別けする事が、正しい洗い方や保湿効果UPのスキンケアに繋がります。 またニキビがある時の朝の洗顔方法も一緒にお届けし…

洗顔方法のおすすめは泡を乗せるだけ乾燥やニキビ毛穴対策スキンケア

顔の保湿には、正しい洗顔方法と正しい保湿方法の2つが必要だと書きましたが、今回は正しい洗顔方法についてです。 折角自分に合った化粧水や美容液を使っても、洗顔方法が間違っていると効果半減だから勿体無い。 洗顔方法の正しいおすすめの方法は、きめ…

顔の保湿方法は簡単!化粧水の保湿力と成分が重要おすすめの選び方は?

顔の保湿って意外に出来ているようで出来ていないのが現実です。スキンケアコーナーやカウンターで顔の水分量を計って貰ったら、かなり乾燥していて、えー!?と思った事は無いでしょうか? でも顔の保湿方法は簡単で、ちゃんと角質層に染み込んで保湿してく…