肌の保湿の仕方で効果が変わる!おすすめの化粧水やクリームは?

肌の保湿の仕方でも保湿効果は変わりますが、使う化粧水やクリームでも保湿効果が違って来ます。効果的な肌の保湿の仕方と角質層まで浸透する化粧水、クリームで肌の保湿力をUPしいつまでも若々しい肌を作ってみませんか?

運営者プロフィール

肌の悩みは女性の3人に1人が持っている悩みです。そんな悩みのタネの肌トラブルですが、正しいスキンケアが出来ているか?をまずあなたに問いかけた時、胸を張ってYES!と言えますか?

 

私は数年前、いわゆるブラック企業で働いていた私は仕事が忙しく、本当に心も身体もボロボロでストレスだらけ。疲れてメイクしたまま寝るなんて普通。面倒だから拭き取りシートで拭き取って寝るなど、自分では普通でも、正しいスキンケアに程遠い生活をしていた為、肌はカサカサ粉吹き状態。

 

保湿保湿と言いながらもTVでやってるしプチプラなこれでいいや!なんて化粧水もいい加減に選び、乳液はベタつくし毎日せず、美容液?高っ!化粧水だけでいいんじゃない?

 

洗顔は泡を作るのが面倒!と適当に泡立て直接ゴシゴシ洗顔。お風呂上がりもタオルでしっかりこすって顔を拭くし、今思うと何やってるんだ!!と思う様な事を平気でやっていました。

 

f:id:keisan21:20170312041613j:plain

するとある日鏡を見て・・・・・・

 

ナニコレ!!急にシミが沢山出来てるし毛穴も広がってる!肌もくすんでるし一気に老け顔になっていたのです。

 

そう、肌はある日突然ヤバイ状態へと変化するのです。今までのスキンケアの怠りが積もり積もって重なると。

 

この時ばかりはあぁぁぁぁぁ・・・・・と愕然となりました。憂鬱な気分で街を歩いていると20代の女性は肌に弾力がありメイクもしていてキレイ・・・。

 

30代でも肌がキレイな人は沢山いて、楽しそうにショッピングしている姿が羨ましくって落ち込み。

 

40代はと言うと、結構肌が疲れている人がいるけれど、でも自分程じゃない・・。おしゃれも楽しみ、それなりにケアしているんだろうな・・・と何だか自分が悲しくなりました。何で自分だけこんな肌なの・・・。

 

仕事だったしたくてしてる訳じゃない。私だって仕事していてもキレイでいたいのに、それって無理なの?と思うと涙が。

 

でももう一度肌をキレイにしてみたい。仕事仕事ばかりで自分を見て来なかったけれど、自分を見つめ直したいと、1からスキンケアを勉強し実践する事で肌が生き返って来たのです。

 

そう、佐伯チズさんだってボロボロになった所から、最高の肌までスキンケアを勉強して上り詰めたんじゃない!

 

スキンケアは奥深く、身体の色々な所や心を繋がっていてまだまだの身ですが、自分の様に肌に自身が無くって下を向いて歩いているのでは無く、ちゃんと正しいスキンケアをすれば、また前を向いて元気に歩いて行けるんだと言う事を知って欲しいと思い立ち上げました。

 

少しでも肌に悩むあなたに役立つ情報をお届け出来たらと思います。

そして笑って前を向いて歩いて欲しいと切に願います。

 

肌1つであなたの人生は絶対に変わる