肌の保湿の仕方で効果が変わる!おすすめの化粧水やクリームは?

肌の保湿の仕方でも保湿効果は変わりますが、使う化粧水やクリームでも保湿効果が違って来ます。効果的な肌の保湿の仕方と角質層まで浸透する化粧水、クリームで肌の保湿力をUPしいつまでも若々しい肌を作ってみませんか?

毛穴ケアオススメの方法で黒ずみ角栓の詰まりを取るホームケア

ちゃんとケアしたつもりでも、気になる毛穴の黒ずみ、詰まり、角栓!これをどうにか出来ないか、ホームケア出来るオススメの方法をお届けします。

 

でもまずは正しいクレンジング方法を行い、その後の洗顔、自分に足りない成分を補う保湿方法で毎日のケアをしてくださいね。それだけでも毛穴はちゃんとキレイになって来ますよ^ ^ Sponsored Link  

毛穴ケアで黒ずみ角栓の詰まりを取る考え

 

f:id:keisan21:20170309132837p:plain

毛穴が気になっている人はとても多く、美顔器を使ったりエステに行ったり高価な化粧品を使ったりと努力している人が沢山いるのですが、まずは正しいスキンケアが出来ているか?これがとても大事になります。

 

それが出来ている上で、毛穴のホームケアをすると必ず毛穴はキレイになって来ます。

まず知って欲しいのは毛穴に詰まっている角栓は、皮脂では無くタンパク質だと言う事。その為タンパク質を取り除くケアが必要になるんです。また角栓の出来る元は角質です。

 

家の掃除でも落ちる汚れと落ちない汚れがありますが、その汚れの成分に合った洗剤を使うと意外にあっさり落ちるものです。

 

角栓もそれと一緒です☆タンパク質を落とす成分でケアするだけ。これを忘れないでください。角栓が皮脂だと思ってオイル系でケアすれば余計に角栓が取れないばかりか肌を傷つけてしまい逆効果です。

 

そして角質が出来ない用にするお手入れをする事も角栓を防ぐ方法は?

Sponsored Link  

毛穴の角栓、黒ずみ、詰まりを取るおすすめホームケア

今回は毛穴の黒ずみや角栓、詰まりを解消するホームケアの方法です。

1,ピーリング石鹸や酵素洗顔料でたんぱく質を取るケア

ピーリングや酵素は、たんぱく質の汚れを取り除く効果があります。毎日で無くてもいいので週末など時間がある時に、ピーリング石鹸や酵素でお肌に残っているたんぱく質の汚れを取り除いてください。

 

 ガラスもくもりを取ると光りますよね。お肌に残っているたんぱく質汚れを取り除いて肌のくすみなども一緒に取り除きましょう。

2,クレイ洗顔して肌の汚れを吸着させるケア

 クレイ(泥)のパワーは、温泉やスーパー銭湯などにもあるように、イオンの働きによってお肌の汚れを吸着する効果があり、またミネラルも豊富に含むため肌には良いのですが、やり過ぎると汚れや皮脂を落とす力が強い分肌にダメージを与えてしまうため、適度な使用が効果的です。

 

その為、クレイ洗顔は毎日使いでは無く、毛穴のホームケアと言う感覚で使った方が良いのです。

3,重曹洗顔で古い角質を取り除くケア

重曹は温泉の成分でもあり安全性が高く、水に溶かせば弱アルカリ性になる為、古い角質が取れると言われています。

 

重曹のアルカリ性の成分が肌の酸性物質を中和させることで、酸化した角栓や黒ずみを除去する効果が期待出来ますが、しかし重曹はもともと洗剤などの目的で使う事が多く、洗浄力が強いため毎日使いは逆効果になります。

 

また重曹が肌と摩擦する事で黒ずみの原因になりますので、市販の重曹を洗顔石けんと一緒に使う時は、重曹が肌と摩擦しない様に優しく洗顔する事、肌にキツイ!と思ったら直ぐに辞めてください。

 

3つ程、毛穴の黒ずみや角栓をとるホームケアをお届けしましたが、これらはやり過ぎると保湿成分まで奪ってしまい逆効果になりますので、基本は正しいクレンジング、洗顔、保湿をしながら、週1回や月2回位、このホームケアでしっかり毛穴の角栓や黒ずみを除去すると言う方法でお試しください。

 

次回はこの毛穴の黒ずみや角栓を取るホームケアである、ピーリングや酵素石鹸、クレイ洗顔、重曹洗顔のやり方、注意点などお届けします。