肌の保湿の仕方で効果が変わる!おすすめの化粧水やクリームは?

肌の保湿の仕方でも保湿効果は変わりますが、使う化粧水やクリームでも保湿効果が違って来ます。効果的な肌の保湿の仕方と角質層まで浸透する化粧水、クリームで肌の保湿力をUPしいつまでも若々しい肌を作ってみませんか?

酵素洗顔のおすすめの選び方とニキビのある時に使ってもいい?

酵素洗顔はたんぱく質や皮脂を取り除く為、正しく使えば肌の透明感やくすみ、毛穴の汚れや黒ずみ、角栓を取り除く効果がありますが、やり過ぎや間違った使い方をすれば肌が乾燥しボロボロになってしまいます。

 

今回は自分に合った酵素洗顔の選び方とニキビの効果やニキビがある時に酵素洗顔は、使っても良いのかどうか?についてみていきます。

Sponsored Link  

酵素洗顔のおすすめの選び方

 

f:id:keisan21:20170312031754j:plain

酵素洗顔は4つの種類があるのですが、それぞれ効果が違います。また洗浄力が高いから良いのでは無く、高すぎると乾燥してしまう可能性が高くなりますので、自分に合った酵素洗顔を選ぶ事がポイントです。

 

また最近流行りの海藻ミネラルの酵素洗顔は、汚れを吸着させる効果があります。

 

酵素洗顔はのおすすめの選び方のポイントは

1,余計なものは入っていないか?
2,しっかりもっちり泡が出来るかどうか
3,使った後つっぱり感や肌に刺激はないか

 

1,酵素の他には余分なものが入っていないシンプルなものを選ぶ理由は、肌に優しいからです。石油系界面活性剤や鉱物油、香料、アルコールなどが入っていないものを選ぶのがおすすめです。

 

酵素洗顔は肌に刺激が強いので、余計な刺激があるものが入っていない方が肌に良いからです。

 

また石鹸配合かアミノ酸系の界面活性剤配合かでも刺激の強さ変わります。石鹸は洗浄力が高いが肌リスクは低く、アミノ酸系の界面活性剤は洗浄力は劣るが肌のつっぱり感は低くなり、両方に良し悪しがありますが、肌が弱ければ石鹸配合は少し刺激が強めです。

 

アミノ酸系界面活性剤は、成分表示に「ココイル~」「カプロイル~」「べタイン~」などが頭についているもの

 

石鹸は、成分表示に石鹸素地、カリ石鹸素地、ラウリン酸カリウム、オレイン酸ナトリウム、ラウリン酸、水酸化カリウム、オレイン酸、水酸化ナトリウムなどと書かれているものです。

 

2,酵素洗顔はパウダー状のものが多いのですが、これをしっかり泡立てないといけません。目安は泡を手につけてひっくり返しても落ちない位の泡が出来るものがおすすめです。

 

泡立ちが良くキメの細かい泡が出来るかどうかも選ぶおすすめポイントです。何故なら泡のキメが細かいと肌に密着します。そうすればこずらずに密着の力だけで汚れなどを吸着するので、肌に余計な負担をかけないからです。

 

3,酵素洗顔を使った後に、肌につっぱり感があったり何だか刺激が強いなと思うものは辞めた方が良いかなと思います。自分の肌には洗浄力が強すぎる可能性があるからです。

 

洗浄力が強すぎると、乾燥肌になり余計な皮脂が出てニキビの元を作ります。折角の酵素洗顔が逆効果になり、肌がボロボロになる原因になってしまいます。

 

を考えて選んで欲しいのですが、まずはお試しセットで試してみる。1番使いやすいと言われている余分なものは取らないパパイン酵素の酵素洗顔を試してみると言う所から、自分に合った酵素洗顔を見付けて行く事がおすすめです。

 

酵素洗顔は洗浄力がきつければ良いのではなく、汚れが取れ自分の肌質にあったものを選びましょう。

 

また酵素洗顔はニキビの予防にはなりますが、ニキビがある時に使っても良いのでしょうか?

 

酵素洗顔の無料サンプルやトライアルセット

これ1つでちょうど効果を実感しやすい2ヶ月使って効果や自分に合うかを実感できます。

パパウォッシュ無料サンプル請求 6回分

ホワイトピール7回分トライアルセット泡立てネット付き515円

Sponsored Link  

酵素洗顔はニキビの時に使ってもいい?

酵素洗顔の洗浄力でニキビを撃退したい!と思う人もいるはずですが、ニキビがある時に酵素洗顔を使っても良いのでしょうか?

 

答えは出来ているニキビによって、使っていいものと悪いものがありますので、自分がどのタイプのニキビかどうか判断してくださいね。

 

●使っても良いニキビ

大人ニキビの初期段階である微小面皰、白ニキビ、黒ニキビで炎症がない場合

●使ってはダメなニキビ

炎症のあるニキビがある状態(赤ニキビや化膿ニキビ)

 

大人ニキビの原因はターンオーバーの乱れと、乾燥が原因で起こる皮脂過剰で毛穴が詰まるからです。

それが原因で出来ている白ニキビや黒ニキビの状態の時は酵素洗顔は使っても良いですが、炎症があったり膿んでいるニキビの時に酵素洗顔を使うと余計な肌刺激になってしまい悪化してしまいます。

 

その為、 今出来ているニキビの種類を見て使ってもいいかどうかを確認してください。炎症ニキビなどが出来ている場合は、先にそのニキビを治してから使用してくださいね。