肌の保湿の仕方で効果が変わる!おすすめの化粧水やクリームは?

肌の保湿の仕方でも保湿効果は変わりますが、使う化粧水やクリームでも保湿効果が違って来ます。効果的な肌の保湿の仕方と角質層まで浸透する化粧水、クリームで肌の保湿力をUPしいつまでも若々しい肌を作ってみませんか?

オイリー肌の洗顔回数と化粧水や乳液の関係オイリー肌の原因は?

オイリー肌って直ぐにメイクは浮いて来るし、肌がベタベタするし、テカルし気になりますよね。

 

オイリー肌の原因を知ってちょっとでもオイリー肌を解消しませんか?それにはまず洗顔回数と化粧水、乳液ケアを見直してみる必要があるのです。

Sponsored Link  

オイリー肌の原因はなに?

f:id:keisan21:20170313115552j:plain

他人にはそう見えていなくても、何だか肌がギトギト、ベタベタするオイリー肌って気になりますよね。

 

鼻の辺りやおでこのメイクは浮いてくるし、テカテカ光って恥ずかしいし、オイリー肌を治したい!!これってかなり深い悩みです。さらに暑くなると余計に油ギッシュになりますしね。

 

ではオイリー肌の原因って何でしょうか?オイリー肌とは、何らかの原因で皮脂の分泌が過剰になっている肌の事を言うのですが、この原因には

 

1,ストレスや生活習慣
2,遺伝
3,実は乾燥

の3つが考えられます。皮脂の分泌は男性ホルモンの一種「テストステロン」やステロイドの一種「アンドロゲン」が関係しているのですが、ストレスや睡眠不足、脂質の多い食事などをしていると、ホルモンバランスがおかしくなり、皮脂が異常に出てしまい、結果オイリー肌になってしまいます。

 

女性はホルモンが分泌されるピークが思春期と、30代後半~40代にかけての2度 あるので、ずっとオイリー肌に悩まさせる人が多いのが現状。

 

また遺伝で考えられるのは皮脂腺が大きい為、皮脂が多くでる事が原因なのですが、これもストレスや生活習慣の改善で抑える事が出来ます。

で厄介なのが、3の実は乾燥していると言う事実。なに言ってるのこんなに油ベトベトなのに乾燥してるってなに??と疑問に思うと思いますが、

●オイリー肌だから多めに洗顔
●ベタつくし乳液は塗らない
●皮脂を吸収する洗顔剤を使う
●顔の皮脂浮きをこまめに取る
●化粧水はさっぱりタイプでいい

Sponsored Link  

などしていると、オイリー肌だと思いきや、実は皮脂の取り過ぎで肌が乾燥してしまい、皮脂分泌がおかしくなってしまっている可能性があるのです。

 

だから肌診断を受けると、オイリー肌だと思っていたのに実は内側は乾燥してますねーとカウンターのお姉さんに言われたりするんです。

 

カウンターのお姉さん、なに言ってるのあんたは??と思いますが、実はこれオイリー肌の人に多い、実は肌が乾燥しているのに乾燥を助長する事をやっているが為に、皮脂が出すぎてオイリー肌っぽくなっている、オイリー肌あるあるなんです。

 

肌は乾燥すると、それをどうにかしようと一生懸命余計に皮脂を作ります。でも皮脂が出すぎるとなにこのオイリー肌!!って事で、今度は自分が一生懸命上記の様なオイリー肌の人が良くする対策を取ってしまいます。

 

その結果は、実は乾燥しているのに、テカテカオイリー肌の原因を自分が更に作ってしまっていると言う恐ろしい結果になっているのです。

 

その為、食生活もストレスもそんなにダメだ!と思うほどではなく、遺伝があったとしても乾燥しないスキンケアをすると、意外にあっけなく皮脂の分泌が収まったりします。

ですので、オイリー肌なのに恐い!!と思うかも知れませんが、

●洗顔は朝、夜の2回
●化粧水はしっかり角質層まで潤うタイプの化粧水に変え
●洗顔してから3分以内に化粧水、5分置いて乳液を塗る
●洗顔は泡洗顔。絶対に肌はこすらない。
●変に皮脂を取る洗顔料や化粧水などは使わない
●週1回のピーリング等入れてもOK

 

また化粧水はしっとりとかそう言うので選ぶのでは無く、肌が角質層まで潤う成分が入っているか?で選んでくださいね。

 

乳液は化粧水がしっかり潤うなら、さっぱりタイプでもOK。オイリー肌が気になるなら初めは薄く塗ってください。

 

これでオイリー肌が治って来る人も多いのです。オイリー肌だと思って今までしていた行為が、逆効果になっている場合はこの方法で、少しずつ解消してきます。

 

もしなにをしてもオイリー肌が治らない場合は一度、正しい保湿スキンケアをしてみてくださいね!

 

関連記事 ⇒ 

extrarich.hatenablog.com